こんな歯医者だったらおすすめしたい

生まれてからこれまで、一度も歯医者に行ったことがないという人は、ほとんどいないのではないでしょうか。

歯医者は、それほど多くの人が利用するものです。



歯医者を選ぶ場合、なんとなく近くだからとか、知り合いが行っているからとか、そういう基準で決めることが多いのではないかと思います。


治療の満足度で選びたいとは誰しも考えますが、評価ということになると、まったく人それぞれになるので一概に言うことはできず、悩みどころです。



治療を始めてても、なんとなく言われるままに、これで終わりですと言われるまで通うことになります。



少し、もやっとした気持ちが残ることもあります。



そこで、言われたままに「はい、はい」とうなずいているだけではなく、たとえば、なんでもいいから質問してみることをおすすめします。



治療はいつ頃終わりそうなのかとか、歯科検診はどれくらいの期間でやればいいのか、といった簡単な質問でいいのです。

とても丁寧に説明してもらえれば、納得できる気持ちにもなります。



そんな歯医者であれば誰かにおすすめしたくなるでしょう。


逆にぶっきらぼうな返事しかもらえなかったりすれば、これは人におすすめするのはためらうな、という基準になります。



どちらにしても、コミュニケーションをとることが大切なのです。



感じが良いとか悪いとか、話してみなければわからないことはたくさんあります。

もちろん基準はまったくひとそれぞれではありますが、まず自分が満足できる歯医者を見つけたいものですね。

関連リンク

歯医者さんがおすすめするガム

最近、歯医者さんで「ガムを噛もう」とおすすめしているところがあります。ガムというと、甘くて逆に虫歯の原因となると禁止されるように感じますが、実は違うのです。...

more

こんな歯医者だったらおすすめしたい

生まれてからこれまで、一度も歯医者に行ったことがないという人は、ほとんどいないのではないでしょうか。歯医者は、それほど多くの人が利用するものです。...

more